Pocket

冬の時期になると痒くて痒くて

ひっかき傷ができたり赤くなったりしまていませんか…

 

カサカサして、肌に弾力がなかったり。

私も以前は乾燥肌に悩まされていましたが

今ではすっかり気にならなくなりました。

 

今回の記事では乾燥肌の原因と解決方法を紹介していきます。

 

乾燥肌の原因と引き起こすトラブル

 

一般的に肌には適度な潤いがあるものですが、

それが保湿力の低下や生活習慣が原因によって乾燥することで乾燥肌になります。

 

 

乾燥肌になる原因として多いのが間違ったスキンケアと不規則な生活習慣です。

 

つまりスキンケアと生活習慣を見直すことで

 

健全な肌を取り戻すことができるでしょう。

 

 

乾燥肌が原因のトラブル

乾燥肌は多くの肌トラブルを引き起こす可能性があります。

 

 

まず乾燥肌は黒ずみやニキビを起こしやすいです。

 

乾燥肌になると肌のターンオーバー機能が上手く作用しなくなり、

その結果肌に剥がれ落ちにくい古い角質が残り、

これが黒ずみの原因であるメラニン色素を沈着させやすくなってしまうのです。

 

 

乾燥してバリア機能が衰えるた肌は、雑菌が繁殖しやすい環境になります。

そのため炎症を起こしやすく、治りにくくなりニキビができたりします。

 

 

次に乾燥した肌はシワやシミができやすいのです。

乾燥により細胞ひとつひとつが硬くなることで、ハリが失われてシワができてしまいます。

 

 

同時に、毛穴の周りの細胞も水分を失って小さくなるため、

毛穴が際立って目立つようになったり、

透明感が失われてシミやクスミができやすくなります。

 

 

以上を見てきたように乾燥はいくつかの肌トラブルを引き起こします。

 

しかし意外と簡単に解決できるので安心してください。

 

乾燥肌であっても適切なケアを

 

続ければ肌トラブルは解消できるのです。

 

 

乾燥肌のトラブルを解決するために実践したい2つの事

それはスキンケアと食事です。

 

この二つを改善するだけで驚くほどの実感が得られる

と思うので是非実践してみてください。

 

スキンケア

一つ目は積極的に肌の保湿をすることです。

特に入浴後は肌の油分・水分が抜けがち。

 

このタイミングにしっかりと保湿効果の高いクリーム等を塗布してください。

 

つまり

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン/エラスチン
  • セラミド
  • トレハロース
  • 尿酸
  • グリセリン

が含まれているものを選ぶようにしてください。

 

 

そして同時にシミや黒ずみの改善効果を期待するのなら

 

  • ビタミンC誘導体
  • ハイドロキノン
  • プラセンタ
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • アルブチン
  • トウキエキス
  • エイジツエキス

等が含まれているものを選ぶとよいでしょう。

 

しっかり保湿することで、

 

これからの肌トラブルをケアしつつ

 

美白効果により今まで蓄積されてきた

 

トラブルもしっかり解決できるのです。

 

 

有効成分が多く含まれていておすすめなのはアットベリーです。

 

アットベリーはこのサイトが詳しく解説しているので参考にしてください。

アットベリーを説明しているサイト

 

 

ちなみに私はアットベリーを乾燥しやすく荒れやすい脇をメインに使いまいした。

使う前は肌がカサカサやぼつぼつして黒ずんでいたのですが、

 

1週間ほどすると肌が柔らかくなってきました。

そして使い続けるとだんだん脇の黒ずみが無くなってきました(´・ω・`)!!。

 

食事

 

食生活の中でビタミン豊富なものを積極的に摂ることです。

黒ずみ改善に効果の高いと言われるビタミン類の中でもビタミンCは特に摂りたいもの。

 

キャベツやサツマイモ、イチゴや柑橘系の食物に多く含まれています。

その他ビタミンE、ビタミンAも意識的に摂るよう心掛けましょう。

一度沈着してしまった黒ずみはすぐには改善しません。

これらの対策を諦めずに長期的に行っていくことが大切です。