Pocket

OHADALAB研究員の松木ミキです(´・ω・`)

 

今日はOHADALABのコンセプトと

間近で見ても美しい私の美肌を維持するために私が

 

心がけている事、

愛用している物

実践している事

 

なんかを一杯紹介しますね。

 

 

美肌はスキンケアだけで実現できるものではありません。

心と技と体の健康がそろって始めて美肌は作られるものです。

 

そんなOHADALABの考え方を研究員のミキが紹介します。

 

 

OHADALAB研究所が考える美しい肌を実現するための心技体

 

ツヤと潤い、細かいキメ、そして透明感のある肌

 

子どもとも戦う事の出来る、モチモチ潤い肌。

冬場でも乾燥しない潤い肌。

角質がゴワついていないすべすべ肌

 

ストレスを感じさせない健康的な美肌!!

 

あなたが自分のお肌に自信を持つことができるようになるには

心技体のトータルバランスが必要です。

 

しわ一つとっても、笑いしわと

保湿不足でできたしわは全然違います。

 

 

心と体のストレスはお肌に直接影響します。

だから心と体のケアもかなり美容には大切なことです。

 

食生活と睡眠もかなり重要。

健康的な生活をしていると体の内側から幸福感に満ち溢れ

笑顔は肌にハリを与えます。

 

 

美肌になるための心の在り方は

・自立型である

・肌を忘れるくらいわくわくする目標がある

・自己尊重感が高い

この3つです。

 

 

美肌のために心がけている事。心技体

1.自分の肌を分析する

起床後、日中、入浴時、寝る前。

肌の状態は刻一刻と生活リズムと一緒に変化するもの。

水分、油分、栄養。

 

内と外側からのケアと足りないものを常に考えます。

その日にかかったストレスも肌に影響を与える事もしばしば!!

 

リラックスなどの心のケアも大切です。

 

2.その日の汚れはその日のうちに

もはやこれは常識!!

 

汚れや角質が残っているとせっかくの美肌成分も台無しになってしまいます。

まずはしっかりケアしないとお肌を痛める原因となります。

 

3.徹底保湿

乾燥はお肌の大敵。

OHADALAB研究員として乾燥には徹底抗戦です。

 

朝晩だけでなく、日中もケアをしましょう。

ちょっと乾燥を感じるなってときはすぐにケアをしましょう。

 

加湿器などを使って室内を潤いに満ち溢れさせておくことも大切です。