Pocket

まるるさんがおすすめするクレンジングとは

私がおすすめするクレンジングは、「カウブランド 無添加クレンジングミルク」です。

 

20代の頃は、あぶら取り紙を必ず持ち歩くくらい顔の脂に困っていた私。

なのでもちろん当時は化粧水はさっぱり系を使い、場合によってはベタつくのが嫌だからと化粧水なしでメイクをしたりもしていました(!)。

 

しかし、30代半ば頃から、スキンケアをした後に顔のお肌が突っ張るような感覚がするようになりました。
そう、加齢により乾燥肌になっていたのです。

 

 

いや、もしかすると若い頃のスキンケアがあまりにひどく、

いつの間にかインナードライ肌から本格的なドライ肌に進行してしまったのかもしれません。

 

 

そしてさらに酷いことに、お肌がなんだか敏感になってきてしまっているのにも気が付いたのです。

それまでは普通に使えていたはずのメイクアップ・スキンケアコスメでピリっと刺激を感じたり、

場合によっては赤くなったり腫れたりしてしまうようになりました。

 

お肌のバリア機能が正常に働かなくなり、乾燥肌が悪化して敏感肌になってしまったのだと思います。

 

 

そんな状態だったので、「もうスキンケアコスメは敏感肌用に変えるしかない」と思い、

それまで使っていたものを見直しました。

 

カウブランド 無添加クレンジングミルクを使ってみました。

そして使うようになったクレンジングが「カウブランド 無添加クレンジングミルク」。

 

 

実はそれまでに一度だけミルククレンジングを使ったことがあるのですが全くメイクが落ちず、

それ以降ミルククレンジングに良い印象は持っていなかったのですが、このクレンジングはそんなことはありません。

 

軽いメイクであれば十分に落ちます

(濃いアイメイクをした日のみ、目元は専用のリムーバーで落としておきます)し、

濡れた手でも使えるのも便利。

 

何よりもクレンジング後の洗いあがりがとっても良い感じなんです!

しっとりもちもちと言えばいいのでしょうか。

 

 

クレンジングをしただけなのに、「スキンケアしたっけ?」

と思ってしまうほどの潤いが続くのです。これは本当に感動しましたね。

 

 

それまでクレンジングや洗顔はとにかくサッパリと洗いあがることを重視していたのですが、

これはサッパリ落ちるけれどしっとりする、でもベタつかないというまさに理想の仕上がりですね。

 

無添加ですし、ネットの口コミの通り敏感肌の私でも全く刺激を感じることなく安心して使えるのも本当に助かります!

 

 

このクレンジングを使って数か月経ったら、乾燥肌はだいぶ改善されてきました。

心なしか敏感肌も少し落ち着いてきたように思います。

 

敏感肌で困っている人には是非オススメしたいクレンジングですね!

 

肌が元気になった秘密

 

ドライ肌の私が一番改善効果を感じたのは

アットベリーを使った保湿ケアです。

 

 

使い始めたきっかけは、ネットでの口コミをみてからです。

潤い肌になると噂のアットベリー!!期待して使ってみました。

 

 

肌が健康な状態って、ハリがあってしっかり潤っている感じがある時ですよね。

使ってみると、ハリがあって潤い肌になっている感覚がします。

 

 

アットベリーは潤い成分のセラミドや水溶性プラセンタエキスが

豊富に含まれているので効果は充分。

 

乾燥肌が気になるならぜひ使ってみるといいですよ!!

アットベリーはこちら