Pocket

りんさんの自宅ケアで膝の黒ずみを改善&予防

膝は常に黒ずみやすい状況にある身体の部分な上、

その状態が見えやすい位置にある、といった少し可哀そうな身体の部位であると言えます。

 

 

直に床などに膝をつくと、直接床による強い摩擦の衝撃を受けることになります。

膝がカバーされるズボンを履いている場合は若干衝撃は抑えられますが、

摩擦による衝撃を受けることは変わりありません。

 

 

また、歩いているときに不注意によりぶつけてしまうことが多い脚の部分もやはり膝ではないでしょうか。

こういった事態は全て膝の黒ずみに繋がります。

 

 

私の膝も例外ではありません。

女性はスカートを履くことが多いため、

膝を見せる機会が多いです。

 

 

 

膝の黒ずみが酷い場合、

膝上のスカートを履くかどうかも迷ってしまうものです。

 

 

20代の私は肌の黒ずみのことはそこまで考えたことがありませんでしたが、

二年前ぐらいから知り合いが膝の黒ずみのことが気になっているという悩みを耳にしたとき、

初めて自分の膝も意識するようになりました。

 

膝の黒ずみの原因は

私も動きがかなりがさつなところがあり、

家にいるときもしょっちゅう和室などで膝をついて歩いたりしていたものです。

 

そのことをその瞬間後悔しました。

確かに私の膝にも黒ずみがありました。

 

 

骨が出っ張っているところがとくに黒くなっていて、

明らかに痣でも一時的な汚れでもないことに気づき、冷静に黒ずみと向き合うことを決心しました。

 

 

もちろんエステや美容外科などに行ってレーザー治療をして肌の黒ずみをとってもらうことができることは知っていましたが、

そういったものにお金も時間もかけたくない私は、とりあえず当時使っていた顔用の美白用化粧水を膝にも少し塗り、

その上から美白ボディローションを塗るようにしました。

 

 

 

また、ドラッグストアで身体用スクラブを購入し、

お風呂に入って身体を石鹸で洗った後にスクラブを膝に塗り、

軽く円を描くような動作で古い角質を落とすようにしました。

 

 

この方が肌のターンオーバーも早くなり、

黒ずんだ肌が早く剥がれ落ちると思ったからです。

これを一日おきぐらいにやることにしました。

 

 

 

また、以前行ったことがあるスーパー銭湯で、

塩を身体中に塗ってから入るスチームサウナがあったことを思い出しました。

 

 

塩を手足に塗った後にサウナに入り、

数分後に塩を洗い流したら身体中がすべすべしていたことを思い出しました。

 

 

黒ずみに直接効くかは分かりませんが、肌の感触が良くなることは間違えなかったので、

週に3回ぐらいはお風呂の中で膝にスクラブを使い、スクラブをやらない日には水を含んだ塩を膝に塗って、

髪の毛を洗っている間放置しておきます。

 

お風呂の後には美白化粧水と保湿クリームで膝をしっかり保湿します。

 

 

 

この習慣を念入りにここ二年間ぐらい続けた結果、

明らかに目に見えるぐらい膝の黒ずみが綺麗になってきました。

 

 

もちろん膝の使い方にも気をつけるようになりました。

できるだけ膝を直接床につけたりしないように心がけています。

 

顔や体全体の肌の手入れも大事ですが、膝や肘などの部分的な手入れも大事だということに気づいた私は、

以前ほど動きや行動もガサツではなくなったとも思います。

 

保湿効果が期待できるおすすめクリーム

私がアットベリーを選んだ理由は、口コミを見たからでした。

多くの利用者が絶賛しているので、試しに使ってみようと思い定期購入してみました。

 

 

使い始めると、あっという間に膝がツルツルになりました。

少しの量でも伸びて、すぐにしみ込むので、すごく塗りやすいです。

 

 

保湿にはセラミドという言葉があるように、

セラミドがしっかり含まれているアットベリーが効果があるのは納得です。

 

私が試したアットベリーはこちら

 

お肌ラボのアドバイス

 

黒ずみができる主な原因は紫外線を浴びたり刺激です。

刺激を受けるとメラノサイトが活発になりメラニン色素をたくさん製造します。

 

膝をついたり、ぴったりしたジーンズをはいたり脚を組んだりと、

刺激が多い膝は色素沈着を起して黒ずみやすいのです。

 

さらに、うるおいが少ない部位のため刺激に対してかなり弱い部分なのです。

膝は思っている以上にデリケートなんです。

 

膝の黒ずみが気になるのであれば、まずは2つの事を意識してみるといいですよ。

1.膝を刺激から守る

2.保湿する

習慣を少し変えるだけで、膝を刺激から守る事ができます。

膝をついたり、入浴時にゴシゴシ洗いすぎたり。

こんな些細な事を変えるだけで充分です。

保湿は入浴後や朝に、保湿クリームを塗ってケアしてください。

この2つを改善すれば、効果がみられますよ。

 

黒ずみができやすくなるクセを正したり、
しっかり保湿ケアをするだけで肌のターンオーバーが正常になり、
黒ずんだ肌をどんどんとはがしてくれます。

難しいことはなく、日々の継続が大切!この機会に、膝の黒ずみケアを始めてみてください。

まずは保湿をしっかりする事からですね。
アットベリーはこちら

 

ps. 塩と美容についても書きたかったのですが長くなりすぎたので、

また機会があったときにしますね。